2009年05月22日

アピール下手な日本人。。(資格,試験)

日本人はアピール下手だ!
そんな話を前に聞いた事があるんだ。。
「ある!ある!」その時の素直な感想w私は影響され易い性格なので
基本的にそうなる単純な作りになっているのです。

国家資格・・そんな物が日本にはある。。「えぇ〜聞いた事ない・・。」
なんて人も多いかもしれないよねたらーっ(汗)

何故そうなるの?・・それはね・・・資格者が自慢しないからもうやだ〜(悲しい顔)

日本人特有の美徳なんだろうね。。苦労は見せるな!かな?

逆じゃないかな??どんな小さな資格だろうと、どんどん
アピールしていいと思う!

だってカッコイイよね☆私はプロです!と胸を張って言うのってぴかぴか(新しい)
同時にプロとしての責任もあるけど・・だからこそカッコイイ!

一つ例にあげるとすれば・・昨日調べた「調理師免許」

※調理師免許を取得しなくても飲食店などを開業することができる。

※最低限の食品衛生の知識を習得した人であるということのお墨付きを
 得たことになります。(最低限のって・・あせあせ(飛び散る汗)

※1年以上、調理、栄養および衛生に関して調理師として必要な知識お よび技能を
修得した者は試験免除になります。(つまり合格)

・・・・たらーっ(汗)そんなの・・自慢できません。。

国家資格が聞いてあきれますバッド(下向き矢印)
試験も簡単と合格者がコメントしてました。。

取るのに難しいのは嫌だけど!取っても意味ないのはもっと嫌!!

そこで提案なのです!!

最強に難しくして資格者には高価なバッジを!
それでも着けない人には業務中に装着義務を!

そうすることで一目瞭然でプロなのか知ることができるし、
たぶん会社内でのポジションも変わってくるんじゃないかな?

素人とプロが同じ土俵で戦う日本は異種格闘技推進国じゃないですかw
「知らない!」と胸を張って言える偽プロを増やし過ぎですもうやだ〜(悲しい顔)

カッコイイ大人は、自信に満ち溢れプロの意識を持った人だと思うよ☆






posted by ナミリヤ at 11:57| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。